クレセント報

外国人スタッフが日本に行ける日を待っている

クレセントスタッフでは、昨年から海外において優秀な人材を獲得してまいりました。 彼らは、日本人の国民性や文化に興味を持ち、独自に勉強をしてきました。 大学を卒業し、日本での生活に憧れ、クレセントスタッフの社員として頑張ると約束をしてくれています。
新型コロナウイルスの感染が始まる前は、オリンピックに向け就労VISAの取得に非常に時間がかかっており、じりじりとしておりました。そして、VISAを取得し、やっと来日できると言う時に、この騒ぎである。

海外のスタッフの中でも、比較的日本と近い距離にある国の若者は、日本の若者と近い考え方を持っている。ほとんど、日本人スタッフと変わりないと言って良いでしょう。しかし、親と子の規律意識が日本より強固であると感じます。
スタッフは、親御さんの意見を重要視します。コロナウイルスの騒ぎで子供を海外に出したくないと思う親は多く、それは、極極、当然であります。そのため、辞退者も数名出てしまいましたが、逆に残ったスタッフは、勉強家で前向きです。来日が大変楽しみです。
中には、極寒の地において育ったスタッフもおり、彼らは、困難をもろともせず、突き進んでいく強さを感じます。前向きで頼もしいです。いつになったら日本に行けるのか!と首を長くして待ってくれているスタッフ達のためにも、新型コロナウイルスが終息することを心より祈ります。

最新の科学技術により、新型コロナウイルスの特効薬が開発され、あっという間にこの事態が終息し、平和で活気のある日々が戻りますように。毎日、バタバタと忙しくて「少しは休みたい」と嘆くような日々はそう遠くないかもしれません。

facebookシェア Twitterシェア Lineシェア Linkedinシェア

会社概要

(イメージ画像)

OUTLINE

会社名

株式会社 クレセントスタッフ

代表取締役

岩倉 正枝

電話番号

0120-001-440

所在地

〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-18 赤坂見附KITAYAMAビル 2F

OUTLINE

事業内容

人材教育・育成 / 小売業務支援 / マーケティング支援とコンセプト制作 / 採用活動の支援

設立

2006年1月

資本金

96,000,000円

取引銀行

三井住友銀行